袋井市役所から徒歩30秒 相続税申告のお悩み 無料相談受付中!
お気軽にお電話ください

電話0120-0000-61

レイワ レイワ
営業時間:平日9:00~17:30

無料相談(ご相談から解決までの流れ) | 遠州相続支援センター

お急ぎの方はお電話ください!無料相談実施中

当センターでは、相続の専門家が親切丁寧にご相談に対応させていただきます。
初回の面談に限り、無料で相談に対応させていただきますので、是非ご利用ください。

予約受付専用ダイヤルは0120-0000-61になります。

 

当センターによくご相談いただく内容

Q.複雑な関係ですが、ご相談に乗ってもらえるのでしょうか?

A.まず複雑だと思われていらっしゃる関係を、明らかにされることをお勧めします。
我々が実施している無料相続診断をご利用ください。

後は、他の相続人の皆様と納得し合えるかが肝心です。
実際には調停や裁判に進行するのは稀で、ほとんどが話し合いで解決されていらっしゃいます。
もちろん、その後の手続きのスケジュールは、我々の方でご提案させていただきます。

Q.税務調査が怖いのですが、大丈夫でしょうか?

A.申告書を提出する時点で「税務調査が入ってこないような申告」を行っております。
そのため、税務調査に入られる可能性はほとんどありません。

当センターでは、税務調査対策が最も重要なことと考えており、相続税申告の際に書面添付を行っております。
これは、“当センターが責任を持って申告し、この申告については当センターが責任を持つ” という証明書のようなものです。

相続に強い相続専門の税理士とそうではない税理士では、この書面添付を行っているかいないかで差が付きます。

Q.税務署からお尋ね書が届いたのですが、どうしたらよいでしょうか?

A.お尋ね書が届いた方は相続税申告の必要がある可能性が高い方です。
届いた場合は、早めの相談をお薦めします。

税務署からお尋ね書が届く方は「相続税の申告が必要になるかもしれない人」と税務署が判断している方になります。
ご親族がお亡くなりになったときに、市町村に死亡届出書を提出したと思います。

実は税務署には、市町村から死亡届のデータが自動的に送られる仕組みになっています。
その死亡届のデータと全国524ヶ所の税務署と12ヶ所の国税局が持っているデータを基に対象になりそうな方に対して、税務署がお送りしているものですので、届いたほとんどの方が、申告の対象となります。

当センターが袋井・磐田・掛川を中心に遠州エリアにお住まいの皆様から選ばれている理由

実際にいただいたお客様の声をご紹介いたします!

”自分が相続税申告をする必要があるのか、また必要がある場合にどのくらいの税が発生するのか、支払いはどうすればいいのか、何から何まで不安でした。”
”不安は解消されました。相談した際に相続財産を1つ1つチェックしていただき
それぞれどんな手続きが必要かを丁寧に説明していただきました。”
”最初は財産も少ないので、自分でできるだろうと思っていましたが、実際に必要な手続きを聞いた所、到底一人ではできそうにない内容でした。
やはり専門家に一度相談してみるべきだと思います。”
”この度はありがとうございました。先生のおかげで無事に期限内に申告することができました。
また何かあればよろしくお願いいたします。”
”相続について全く分からず、誰にお願いするのが良いのか料金設定が分からず困っていました。”
”準確定申告を含め、全て分かりやすく丁寧に説明していただけたので、とても助かりました。”
”信頼できる方にご相談し、分からない事は何でも聞いて一人で悩まない事が大切だと思います。”
”色々とお世話になり、ありがとうございました。今後また何かありましたら、宜しくお願いします。”
PAGETOP